神野茶屋で開かれた追善茶会=佐賀市

 茶道宗徧流佐賀支部の創設者である高取宗幽さんの追善茶会が8日、佐賀市の神野公園内にある神野茶屋で開かれた。県内から約100人が参加した。

 茶会は、高取さんに関連する花入れや掛け軸が飾られた部屋で濃茶席、薄茶席、点心の3席に分かれて行った。多くの参加者は着物で参加し、茶道をはじめ料理や華道などの人材育成に力を入れた宗幽さんに思いをはせながら、お菓子とお茶を味わった。

 茶道宗徧流九州地区の秀島宗榮地区長(87)は「私たち自身まだまだ学ぶことはたくさんある。こんなに多くの人が来てくれてうれしい」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加