佐賀県神埼市の高垣邦弘さん(58)は11月8日、長崎市の野母崎沖でサバの泳がせ釣りに初挑戦し、167センチ、38キロの巨大カンパチを釣り上げた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加