【ロンドン共同】フィンランド議会は10日、女性のサンナ・マリーン運輸・通信相(34)を新首相に選出した。ロイター通信などによると、現職の首相としては世界最年少。

このエントリーをはてなブックマークに追加