10日午後4時15分ごろ、佐賀県東松浦郡玄海町の九州電力玄海原子力発電所から「(構内の)変電所のトランス(変圧器)が燃えている。煙だけが見えている」と119番があった。唐津市消防本部によると、約20分後に鎮火したという。

このエントリーをはてなブックマークに追加