■中心部で街頭演説 玄海原発の周辺住民でつくる「原発ゼロ唐津連絡会」のメンバー約20人が11日、唐津市中心部の大手口センタービル近くで原発の廃炉を市民に訴えた。 東日本大震災から4年に合わせ実施した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加