■記憶の風化進めるな 被災地訪問の学生ら訴え 東日本大震災の記憶を佐賀でも見つめ直そうと、佐賀市のシアターシエマで10日夜、高校・大学生によるトークセッションとドキュメント映画の上映会があった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加