【パリ共同】ロシアのプーチン大統領とウクライナのゼレンスキー大統領は9日、パリで初会談し、ウクライナ東部で続く紛争の解決に向け、今年末までに停戦を完全実施し、双方の捕虜・拘束者を交換することで合意した。

このエントリーをはてなブックマークに追加