唐津市が佐賀県の緊急雇用創出事業費補助を活用した事業で、消費税を二重計上するなど過大計上して事業の委託費を支払っていたことが9日分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加