国体九州ブロック冬季大会は7日、福岡県立総合プールスケートリンクでアイスホッケーが行われ、佐賀県勢は成年男子が1回戦で長崎を3-1で破り、上位4チームが得られる本国体出場権を獲得した。8日は準決勝と決勝があり、佐賀は準決勝で沖縄と対戦する。

 

 【成年男子】

 ▽1回戦

佐賀 3-1 長崎

このエントリーをはてなブックマークに追加