【トリノ共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは7日、トリノで行われ、女子で紀平梨花(関大KFSC)は合計216・47点で4位だった。アリョーナ・コストルナヤ(ロシア)が世界最高の合計247・59点で初優勝した。

このエントリーをはてなブックマークに追加