政府系ファンドの地域経済活性化支援機構は6日、地方銀行20行などと共同で、台風15号、19号で被災した企業の復興を支援する基金を設立すると発表した。総額約30億円の規模を想定している。

このエントリーをはてなブックマークに追加