神奈川県の黒岩祐治知事は6日、県の行政文書を保存したハードディスクが流出した問題で「県としてもデータ消去の履行確認が不十分だった。結果として県民に不安を与え、県への信頼を揺るがせた。深くおわびする」と述べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加