誰かのために祈る尊さを、いつも彼らが教えてくれた。その祈りを少しでも、明日につなげたいと思う。(2015年2月2日 ヨルダン・アンマン 湯川遥菜さん、後藤健二さんの追悼集会)。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加