関係者の激励を受け、歳末特別パトロールに出発する車両=有田町の伊万里署有田幹部派出所

町内巡回を前に決意表明する原田一宏副会長=有田町の伊万里署有田幹部派出所

 有田町内の20団体で組織する陶都有田自主防犯ボランティア団体連合会(土井溥及=ひろちか=会長)は2日、歳末特別パトロールで町内を巡回した。犯罪や事故が増加しやすい年末を迎え、防犯意識の向上などを呼び掛けた。

 同町の伊万里署有田幹部派出所で開かれた出発式には、同会会員や町内の各団体などから約70人が出席。関係者の激励を受けた後、原田一宏副会長が「全町民が安全で安心な犯罪のない新年を迎えられるよう、交通事故防止、盗難や火災の予防、非行防止に努力する」と決意表明した。

 会員は「防犯パトロール実施中」のマグネットを貼った車に分乗。東西2コースに分かれ、広報活動をしながら地域を見回った。

このエントリーをはてなブックマークに追加