九州新幹線長崎ルート開業に伴い並行在来線となる肥前山口-諫早の鉄道設備維持管理費について、長崎県の中村法道知事は3日、当初想定の3倍となる年間6億9千万円程度に膨らむとの見通しを示した上で、長崎、佐…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加