【ワシントン共同】米下院情報特別委員会は、トランプ米大統領のウクライナ疑惑を巡る弾劾調査報告書案をまとめ、3日公表した。来年の大統領選で再選を狙うトランプ氏が、大統領権限を乱用し、ウクライナに政敵を捜査するよう圧力をかけたと明示した。

このエントリーをはてなブックマークに追加