DRUM TAO

入団2年目でステージに立つ期待の新人・佐々木志真(提供)

 DRUM TAO(ドラム タオ)の公演「DRUM TAO ザ・ドラマーズFINAL」(佐賀新聞社、タオ・エンターテイメント主催)が6日19時から、佐賀市文化会館である。DRUM TAOは世界で800万人を超える観客を動員し、2019年上半期ライブ本数は全音楽ジャンルで1位を達成している。

 入場料はSS席7500円、S席6500円、A席5500円、車椅子席7500円。S席特割チケットはペア割(2枚)1万2000円、グループ割(5枚)2万7500円、家族割(3枚、高校生以下が1人いることが必要)1万3500円。学割3500円(大学、専門学校生以下)。

 プレイガイドはチケットぴあ(Pコード:160-169)、ローソンチケット(Lコード:83028)。その他、会場や佐賀玉屋、西日本旅行モラージュ佐賀支店などで取り扱っている。問い合わせはタオ・エンターテイメント、電話092(721)2015。

■団員のコメント

 入団2年目でステージに立つ期待の新人・佐々木志真(福岡県出身)「幼少からなじみ深い地での最新作上演、楽しみです。五感を揺さぶられる、至高のエンターテインメントをお楽しみください!」

このエントリーをはてなブックマークに追加