陸上の全日本競歩能美大会は15日、石川県能美市日本陸連公認コースで行われ、男子20キロで鈴木雄介(27)=富士通=が1時間16分36秒の世界新記録を樹立して優勝した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加