九州電力佐賀支社員ら約250人が14日、唐津市の国の特別名勝「虹の松原」で、松枝拾いや松葉かきなどで松原を環境保全するボランティアを行った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加