西日本高速道路(NEXCO西日本)は降雨量が通行規制基準を上回ったとして1日午後8時49分から、長崎自動車道の武雄北方インターチェンジ(IC)―嬉野IC間と、西九州自動車道の武雄ジャンクション(JCT)―武雄南IC間の上下線を通行止めにしている。

 同社のホームページによると、今後も降雨が予想され、解除の見込みは立っていないという。

 武雄JCT付近では、8月の豪雨で地滑りが起き、武雄北方IC―嬉野IC間が上り線を活用した対面通行となっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加