11月30日午前11時ごろ、佐賀県神埼市脊振町の城原川で、近くの畑に来ていた60代男性が「岩場に人らしいものがある」と神埼署に通報した。既に死亡していて、遺体は損傷が激しく性別不明。同署では司法解剖をして身元や死因の特定を進めるとともに、事件、事故の両面で調べる。

 同署によると、現場は一の橋の南西約250メートル。遺体は身長約150センチで着衣はなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加