まだ「男社会」というイメージが残る警察の世界だが、社会の変化に伴って女性警察官が活躍する場が広がっている。佐賀県警察本部警備2課の高尾智美さん(26)。県警初の女性専従警護員だ。 福岡県小郡市出身。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加