宮原耕史氏

 佐賀県は22日、文化・スポーツ交流局に新たに「スポーツ総括監」(副部長級)を置き、政策部さがデザイン総括監の宮原耕史氏(51)を任命する人事異動を発表した。発令は25日付。

 県は2023年秋に県内で開かれる国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会に向け関連施策に力を入れており、トップ選手の育成や裾野の拡大を目指す「SAGAスポーツピラミッド(SSP)構想」を展開している。専任の総括監を新設することで施策を推進する。さがデザイン総括監は空席になる。

このエントリーをはてなブックマークに追加