【モナコ共同】ワールドアスレチックス(世界陸連)は22日、モナコで理事会を開き、会長など複数の幹部や反ドーピングの責任者、選手、コーチが共謀して違反を隠蔽したとして7人が暫定的な資格停止処分を受けた…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加