【きょうの催し】

 

 OKADA-ROOM VOL.15(2月24日まで、佐賀市城内の県立美術館OKADA-ROOM岡田三郎助アトリエ)◆七浦大収穫祭(鹿島市の道の駅鹿島)◆唐津窯元ツーリズム(24日も、唐津市内の各窯元)◆井手茂太 ダンスワークショップinTAKEO(武雄市武雄町の武雄市文化会館)◆第69回県美術展覧会(12月1日まで、佐賀市城内の県立博物館・美術館)◆浜口和之日本画展(12月8日まで、嬉野市塩田町のVegeキッチン塩田津)

 

【譲ります】

 

 ☆猫 生後4カ月の雑種(白・雌1)。トイレしつけ、3種ワクチン接種済み。鹿島市

 

【巡回車】

 

 (24日)

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時20分=嬉野市中央体育館(予約制、乳がん検診は先着55人まで)▽8時半=大町町総合福祉保健センター美郷(予約制、子宮がん検診は10時受付)

 ◆献血車 10~16時=佐賀市・アートトラッククラブ新生會

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 

【イベント】

 

 ◆第8回「佐賀いのちの日」チャリティーフェスティバル

 (24日10時半~14時半、佐賀市呉服元町の656広場)自殺予防の啓発普及活動として2012年に始まった催し。物品や食品のチャリティーバザーがあり、売り上げは全額を「佐賀いのちの電話」に贈る。出し物として、成章中吹奏楽部の演奏や神野こども園のお遊戯のほか、南京玉すだれ日本一の江越美千代さんの披露、北川副女性の会による郷土芸能「纏(まとい)演舞」、大道芸や日本舞踊も。お楽しみ抽選会もあり、綿菓子は無料で振る舞う。福祉作業所のちゅうりっぷのうた(江北町)、オレンジ(佐賀市)も商品を販売する。佐賀県明るい社会づくり運動推進協議会、電話0952(68)3680。

 

【告知板】

 

 ◆佐賀県ウォーキング協会11月特別例会

 (24日9時、みやき町のJR中原駅集合)健脚チャレンジ「長崎街道佐賀路を歩く その2」と題し、大刀洗陸軍飛行学校跡、ひのはしら一里塚、櫛田神社、長崎街道門前広場、巨勢公園などを経てJR佐賀駅に至る約27キロを歩く。弁当持参。一般参加者は500円(傷害保険含む)。雨天決行。事前申し込み不要。

 

 ◆にゃんにゃんプチ譲渡会&フリーマーケット

 (24日12時~15時、白石町深浦のフラワーウッド)ドッグイベント内で実施する。

 

 ◆紅葉を背景に人物を描こう!

 (24日13~16時、鳥栖市柚比町の「花カフェ」)野外で人物を描き着色するワークショップ。油絵の具や水彩など着色できる画材とキャンバス、画用紙、三脚などを持参する。雨天時は店内でデッサンを行う。参加費は1000円(ワンドリンク付き)。

 

【県外】

 

 ◆あなたの知らない九州珍味展 酒との調和・器の装い

 (23、24日11~21時、東京の東急プラザ銀座)県内からは松浦漬本舗(唐津市)、玄海漬本舗(同)、川原食品(佐賀市)、竹八(同)、竹下商店(同)、小島食品工業(伊万里市)が、それぞれの誇る珍味を持ち寄る。蔵元では東鶴酒造(多久市)、幸姫酒造(鹿島市)、基山商店(基山町)が来場し、23日夕を中心に試飲もできる。盛り付けには有田焼を使い、器も販売する。

 同時開催で、会場のビル11階の「のまえ with moto」では珍味と県産酒を含む日本酒のペアリングや、珍味のアレンジレシピを提供する。

 九州珍味食品協同組合の主催。電話0952(45)0130=9~17時、日曜除く。

このエントリーをはてなブックマークに追加