サッカー・J1サガン鳥栖の選手たちが毎年挑み、チームのハードワークの象徴になっている鳥栖市・朝日山の石段の上り口に、案内看板が設置された。近隣住民や部活動の学生らが健康づくりやトレーニングの目安にしている。 看板は縦90センチ、横40センチ。全290段、標高55・84メートルであることを記している。