ソウシチョウ

 ソウシチョウはとてもきれいでかわいらしい小鳥ですが、日本の外来種の中でも特に生態系への影響が大きいとして、「日本の侵略的外来種ワースト100」に選定されています。

 飼い鳥として飼育されていたものが日本で野生化し、現在では佐賀県でも見ることができます。特に冬は山から下りてくるようで、街中の公園で姿を見掛けることがあります。

 一年中さえずるので、冬でも鳴き声で気付くことが多いです。元々、日本にはいなかったソウシチョウはウグイスなど同じ環境に暮らす野鳥の生息地を奪ってしまうかもしれません。ソウシチョウは何も悪くないんですけどね。(日本野鳥の会佐賀県支部)

このエントリーをはてなブックマークに追加