19日午後7時10分ごろ、佐賀市兵庫町渕の国道34号の兵庫高架橋で、中央分離帯を乗り越えて対向車線にはみ出した軽トラックが横転して出火、約25分後に鎮火した。事故と火災の影響で、付近の片側2車線が約3時間通行止めになった。

 佐賀北署によると、運転していた60代男性は軽傷だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加