損害保険大手3社は19日、自然災害に伴って2019年度に支払う見通しの保険金は合計9920億円と発表した。9月の台風15号や10月の19号など、各地に大きな被害をもたらした災害の多発で高水準となる。

このエントリーをはてなブックマークに追加