作品125点が並ぶ「第16回Q漫展」=佐賀市の佐賀新聞ギャラリー

 九州のプロやアマチュアの漫画作家でつくる九州漫画の会の作品展「第16回Q漫展」が、佐賀市天神の佐賀新聞ギャラリーで開かれている。今年話題になった著名人や国際情勢、災害などのニュースを、機知に富んだ大人のユーモアで表現している。24日まで。

 絵の具やペン、パソコンで描いており、似顔絵や絵手紙、4コマ漫画、イラストなど、会員らの作品125点を展示している。似顔絵は安倍晋三首相やトランプ米大統領のほか、話題の芸能人が彩りを添えている。

 井上信宏会長(64)は「世の暗いニュースをユニークに表現した。時の人を楽しんで」と来場を呼び掛ける。午前10時~午後5時半(24日は午後4時まで)。会員も随時募集している。

このエントリーをはてなブックマークに追加