日本政策金融公庫佐賀支店は、塩害や病害虫被害などで本年産の水稲の作況指数が63と極端に悪くなったのを受け、資金繰りの相談窓口を設置した。被害を受けた農業者の融資や返済について対応する。問い合わせは日本公庫佐賀支店農林水産事業、電話(0120)959045。

このエントリーをはてなブックマークに追加