【パリ共同】上野通子文部科学副大臣は15日、パリの国連教育科学文化機関(ユネスコ)本部でロスラー世界遺産センター長と会談した。火災で正殿などが焼失した首里城についてロスラー氏は城跡などの世界遺産登録に影響はないと述べたという。

このエントリーをはてなブックマークに追加