停電の影響で暗くなった店内=14日正午ごろ、佐賀市のモラージュ佐賀

 14日午前10時ごろ、佐賀市大財、巨勢町、兵庫町の一部地域で停電が発生した。約190戸は約1分後に復旧したが、大型商業施設「モラージュ佐賀」では約2時間にわたって電力供給がストップし、施設側は営業時間を変更するなど対応に追われた。

 九州電力佐賀支社によると、停電は午前9時58分に発生し、189戸は1分程度で解消。モラージュ佐賀は復旧が午前11時54分にずれ込み、館内の食料品売り場や飲食店は営業開始を遅らせるなどした。

 また同日午後、唐津市相知町、厳木町と伊万里市大川町、松浦町の一部地域でも停電が発生。最大2356戸が午後2時29分から数分間停電し、そのうち29戸は同3時56分に復旧した。いずれも九電の設備故障が影響しているとみられ、詳しい原因を調べている。

このエントリーをはてなブックマークに追加