モルドバ戦で攻め込むフランスのエムバペ(手前)=14日、サンドニ(AP=共同)

 【ベルリン共同】サッカーの2020年欧州選手権予選は14日、各地で行われ、昨年のワールドカップ(W杯)ロシア大会優勝のフランスと、イングランド、トルコ、チェコが本大会出場を決めた。

 H組のフランスは2―1でモルドバを下して勝ち点22、トルコはアイスランドと0―0で引き分けて同20とした。3位のアイスランドが同16のため、1試合を残してフランスとトルコの2位以内が確定した。

 A組はイングランドがモンテネグロに7―0で大勝。チェコは2―1でコソボを退けた。イングランドが勝ち点18、チェコが同15で、ともに2位以内を確保した。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加