昨年11月の「伊万里湾大花火」。海上から色とりどりの花火が打ち上げられた=伊万里市(長時間露光)

 伊万里湾大花火(伊万里市、佐賀新聞社主催、Cygames特別協賛)が16日午後6時から、伊万里市の伊万里港一帯で開かれる。直径650メートルの3尺玉など約8千発の花火が秋の夜空を彩る。

 佐賀地方気象台の当日の天気予報は晴れ。実行委員会は14日、黒川町の七ツ島地区と山代町の久原地区に観覧エリアを設置するための準備を進めた。

 メイン会場の七ツ島地区では16日午後3時20分から、テレビアニメ「ゾンビランドサガ」の関連イベントを行う。久原地区会場には駐車場がなく、松浦鉄道が花火の打ち上げ時間に合わせて臨時列車を運行する。

 荒天の場合は翌17日に順延する。問い合わせは実行委員会、電話0955(20)9031。

このエントリーをはてなブックマークに追加