三輪車レースのほかにも多彩なイベントが実施される「かみちゃりグランプリ」のポスター

 三輪車で熱いレースを繰り広げる「かみちゃりグランプリ」が17日、上峰町の旧イオン上峰店北側の三田川自動車学校跡地で開かれる。2時間耐久レースや短距離レースなどで熱戦を展開するほか、多彩なイベントも企画され、多くの来場を呼び掛けている。

 地域活性化を目的に始まり、今年で7回目となる。舞台となる自動車学校跡地(別称・上峰サーキット)は1周約200メートル。耐久レースは自作クラスと貸し出し車両クラスの2クラスあり、2時間の周回数を競う。短距離レースは年齢別の5クラスに分かれ、1周のタイムを争う。

 レース以外では、毎年好評の佐賀牛激安販売などを実施。佐賀牛は1頭分を用意し、市価の6割程度の価格で販売する。またBMXショーやヘリコプター遊覧飛行、お楽しみ抽選会などもある。問い合わせは同町商工会、電話0952(52)9505。

このエントリーをはてなブックマークに追加