老朽化対策、管理者任せ どこにでもあるビルの看板が、凶器になった。2月に札幌市で起きた看板落下事故で、被害に遭った看護助手の女性(21)は1カ月過ぎても意識不明のままだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加