観光マップを作った「てくてくがかり」のメンバー

「てくてくがかり」によって作られたインスタグラム

手作りの「てくてくマップ」

 「てくてくがかり」の7人は、高校生目線で観光マップを作成し、市役所や旅館などに設置した。そのほか会員制交流サイト(SNS)のインスタグラムではインスタ映えするカフェなどを取り上げて投稿した。

 武雄市に観光客を増やしたいという目的からマップ作りを実施。手書きで作成することで既存マップと違った視点で味の感想や素直な感想を届けることができると考えた。

 2年の渕上夏希さんは「実際進めていくと、外国人観光客がインスタグラムやマップをよく見ていたので英語版なども書いたら良かったと実感した」と話した。(東中千春)

 ■メンバー 渕上夏希、岩本美結理、江口今日華、古賀絵理奈、釘抜知佳、正司陽奈子、野中麻衣

    ◇    ◇

 武雄高校の生徒が今夏、武雄市のまちづくりについて自ら考え、企画を実践した10件のプロジェクトについて、内容と生徒たちの感想を連載で紹介する。

このエントリーをはてなブックマークに追加