伊万里署は9日、殺人未遂の疑いで伊万里市立花町、無職の男(67)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後9時45分ごろ、同じ団地に住む60代男性宅に押しかけ、男性の首や腹部を、千枚通しのような先端がとがった釣り用の道具で刺した疑い。男性は首に軽傷を負ったが命に別状はない。

 同署によると、男から呼気1リットル中0・46ミリグラムのアルコールが検出された。通報を受けて駆け付けた署員に「殺そうとした」と話したが、その後は「詳しいことは覚えていない」と容疑を否認している。動機などを調べている。

このエントリーをはてなブックマークに追加