ちゃいなだいにんぐtaikeiの麻婆豆腐

 伊万里市の中心街にある中華料理店「ちゃいなだいにんぐtaikei」は、大阪で四川料理の修業を積んだ寺澤大志さん(38)が13年前に帰郷して開いた。本格的な味を気軽に楽しめるとファンが多く、麻婆豆腐(小880円~大2200円)はオープン以来の看板メニューだ。

 四川料理といえば辛いのが特徴だが、九州の味付けに合わせて甘辛く仕上げている。辛さは好みに合わせて調整してくれ、本場の味そのままに山椒(さんしょう)を利かせた一品もある。

 肉みそはコラーゲンが豊富でこりこりした食感の豚のすね肉を使う。下味をつけて一晩寝かせることでうま味が凝縮し、辛さに深い味わいを生み出す。ご飯にのせるともう最高で、リピーターが多いのもうなずける。

 ランチはご飯、餃子、サラダが付いたセット(1100円)もある。ランチではほかに担々麺(800円)、鶏の唐揚げ定食(900円)が人気。夜は火鍋がこれからの季節はおすすめだ。

▽伊万里市伊万里町甲209-5

▽11時半~14時、18時~24時

▽木曜定休

▽電話090(2113)3935

このエントリーをはてなブックマークに追加