東京都東久留米市の強盗殺人事件で、現場の住宅の窓に熱を加えた形跡があることが9日、警視庁への取材で分かった。犯人が窓を割って、侵入しやすいようにした可能性がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加