唐津署は8日、銃刀法違反の疑いで、唐津市鏡、指定暴力団浪川会系幹部の男(67)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は8日午後0時45分ごろ、唐津市新興町の市道で正当な理由がなく、なた(刃体約24センチ)1本を携帯した疑い。「山に登るために持っていた」と容疑を否認している。

 唐津署によると、携帯電話を使用しながら軽乗用車を運転している男を警ら中の署員が見つけ、停車させた。車内を調べたところ、トランク内のリュックサックのポケットになたが入っていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加