作業場などが全焼した火災=7日午後4時40分ごろ、佐賀市嘉瀬町

 7日午後3時50分ごろ、佐賀市嘉瀬町荻野の建設会社「野中兄弟建設」の木造平屋建ての作業場から出火し、作業場と隣接する民家2棟、ビニールハウス1棟も全焼した。けが人はいなかった。

 佐賀南署などによると、近くを通行中の男性が、火が出ているのに気付き、110番した。作業場の両隣の民家とビニールハウスなどに延焼した。出火前に作業場近くのドラム缶で木くずを燃やしていたという。詳しい原因を調べている。

このエントリーをはてなブックマークに追加