町の活性化につなげたい

 佐賀市神野東にある「ピッツェリア ダ・ジーノ」の2号店(白山店)が、佐賀市白山にオープンしました。代表の沖津健さん(50)は「まちなかの活性化につなげたい」と意欲を見せています。
 マルゲリータなど約30種類のピザのほか、スモークサーモンのマリネ(500円)やムール貝の白ワイン蒸し(1000円)など一品料理も味わえます。昼と夜に営業しており、ランチは好きなピザとドリンクが選べるAセット(1300円)や、Aセットにサラダが付くBセット(1500円)などが楽しめます。
 店は2階構造になっており、1階がカウンター席を8席、2階は白壁の落ち着いた室内に16席のテーブル席を設けています。
 周辺は佐賀市の中心地でオフィスも集まっています。沖津さんは「食事で民間企業を、そしてまち全体を元気にしていければ」と話しています。

 

DATA

 

[住]佐賀市白山2‐1‐24
[電]0952(37)1923
[営]11:00‐15:00、18:00‐22:00
[休]土日
(祝日やイベントによって異なります)
[P]なし

このエントリーをはてなブックマークに追加