張本智和

 国際卓球連盟は4日、11月の世界ランキングを発表し、男子は張本智和(木下グループ)が前回と同じ5位で日本勢トップだった。丹羽孝希(スヴェンソン)は11位、水谷隼(木下グループ)は13位で変わらなかった。

 女子は伊藤美誠(スターツ)が日本勢最上位の7位、石川佳純(全農)は8位を維持。平野美宇(日本生命)は一つ下げて10位だった。

 1位は男女とも中国勢で、男子は樊振東、女子は陳夢。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加