佐賀新聞社の大串東京支社長(左)に義援金目録を手渡した沖縄タイムス社の中山東京支社長=東京・銀座の佐賀新聞社東京支社

 8月末の佐賀豪雨を受け、沖縄県の沖縄タイムス社は29日、佐賀新聞社に義援金約200万円を預託した。

 同社の中山優東京支社長が佐賀新聞社東京支社を訪れ「被災された方の生活再建に少しでも役立ててほしい」と大串英樹支社長に目録を手渡した。沖縄タイムス社が9月中旬から10月中旬の約1カ月間、県内企業や沖縄タイムスグループに義援金を呼び掛けていた。

 浄土真宗本願寺派藤津西組チャリティー法座参拝者一同は12万1100円▽県トラック協会(馬渡雅敏会長)は18万4千円▽佐賀市の男性は5千円▽シーヤチャリティーライブ(吉川信也代表)は11万8105円

 ▽累計749件、6922万7558円

このエントリーをはてなブックマークに追加