佐賀県高校新人剣道大会兼九州高校選抜剣道大会県予選第1日が26日、佐賀市の致遠館高で男女の個人戦があった。男子は三宅涼介(龍谷)、女子は古川寛華(三養基)が頂点に立った。

 最終日は27日、同校で団体戦が行われる。

【男子】個人準々決勝 三宅(龍谷)2―1溝上(唐津東)、川尻(三養基)1―0樋口(龍谷)、安武(佐賀北)1―0江越(敬徳)、高橋(敬徳)1―0川崎(龍谷)▽同準決勝 三宅2―0川尻、高橋1―0安武

▽同決勝

三宅 涼介 2―0 高橋 巧
 (龍谷)      (敬徳)

 

【女子】個人準々決勝 中村(三養基)1―0井石(佐賀学園)、立花(三養基)1―0杠(佐賀北)、古川(三養基)2―0中村(佐賀商)、木原(佐賀北)1―0山本(白石)▽同準決勝 立花1―0中村、古川1―0木原

▽同決勝

古川 寛華 2―0 立花 愛莉
(三養基)       (同)

このエントリーをはてなブックマークに追加