熟練技術などをAI(人工知能)で継承する事業を展開する「LIGHTz(ライツ)」とサッカー・J1サガン鳥栖を運営する「サガン・ドリームス」、佐賀県は25日、AI技術を活用した選手育成などを目的にした連携協定を結んだ。