嬉野市は25日、福祉課の男性職員(40)が酒気帯び運転したとして、道交法違反容疑で唐津区検に書類送検された問題で、この職員を同日付で停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加