8月の記録的な豪雨で被害があった酒蔵「東鶴酒造」(多久市東多久町)が28日から、復興に向けてインターネット上で資金を募る「クラウドファンディング」を始めます。

 麹(こうじ)菌を繁殖させる室(むろ)をはじめ、井戸水をくみ上げるポンプや機械などが被害を受け、被害額は1000万円に上っています。今回の目標額は200万円で、設備の復旧に充てる予定です。

 クラウドファンディングサービスサイト「Makuake(まくあけ)」で支援を受け付けます。問い合わせは東鶴酒造、電話0952(76)2421。

このエントリーをはてなブックマークに追加